« 世界一周の旅 | トップページ | 旬を食らう »

2013/08/25

県営名古屋空港

1377406958824.jpg 次女の亭主が長崎の西海の出で、孫と一家3人で帰省した。県営名古屋空港から福岡までLCCで飛び後はJRという格安路線。airplanetrain 県営名古屋空港は以前は小牧空港。国際線は全て中部空港に奪われ、いまでは民間機はFDAのみ、航空自衛隊との共同使用でまことにさみしい飛行場になった。cat 会社勤めをしていたころは、ここから成田に飛んで海外に出張したのが、懐かしい。 当時はヒラのサラリーマンでも全てビジネスクラスだったが、現状はどうなっているか知らない。cat 確か1969の世界一周出張のチケット代はおよそ80万円だった記憶。バブルの前のことである。 大した用もないのにホノルルに寄って帰国したら、1ドル360円時代体重が4キロ減っていた。超円安時代、まことに貧しい世界一周旅行でした。アベノミクスの円安政策は企業は栄え庶民は貧しくなること必定。

あのころは階級闘争の戦士を自負していたが、ハビルさんからその情熱は失せた。誰がやるの?若者よあんたでしょう!いまでしょう!cancerpiscessmoking

« 世界一周の旅 | トップページ | 旬を食らう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83430/58061614

この記事へのトラックバック一覧です: 県営名古屋空港:

« 世界一周の旅 | トップページ | 旬を食らう »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ